HOME > 教室長ブログ > 富士見ヶ丘教室 > 7/13【富士見ヶ丘教室】早め行動の意味すること

富士見ヶ丘教室

< 7/12【富士見ヶ丘教室】寝ることは大事  |  一覧へ戻る  |  7/13【久米川教室】テストが終わり >

7/13【富士見ヶ丘教室】早め行動の意味すること

今日も翌日の演習を行っております。

1つ懸念していることが・・・


集まりが悪い。汗

試験当日、私は学校に早く行くようにしていました。

理由は
① 何かあった時に対応ができる
② 静かな教室で最終確認の勉強をする


忘れ物をしたときがあって
家に取りに帰ることができ、難を逃れた経験もありました。

今日も
1年生の集合がギリギリ、遅刻のお子さんもいました。

こういうところから
危機感の表れの行動って見て取れるんですよね。


危機感がない=関心がない ことを表しています・・・

私は
お子さん達に
関心を持たせることが仕事。

あの手この手を講じて
勉強することのおもしろさ、大切さなどを説きながら
勉強に向かう姿勢を身につけてもらおうと思っています。

時間を守る、早めの行動をとらせることも関心を盛らせるための1つの施策です。

親子の関係は、どうしても口喧嘩になりがちです。
私の名前を効果的に出して
対応をなさってください。^^

明日は、富士見丘中、烏山中で試験になります。
朝出がけに、
「忘れ物がないか確認した?」
お声かけをお願い致します。

カテゴリ:

< 7/12【富士見ヶ丘教室】寝ることは大事  |  一覧へ戻る  |  7/13【久米川教室】テストが終わり >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ