HOME > 教室長ブログ > 富士見ヶ丘教室 > 2/15【富士見ヶ丘教室】あと1週間!

富士見ヶ丘教室

< 2/14【上石神井教室】上中2年生の強制補習  |  一覧へ戻る  |  2/15【桃井教室】バレンタインと週末 >

2/15【富士見ヶ丘教室】あと1週間!

2月14日。生徒たちに早起きを課しているので・・・
私も5時過ぎには起きているんですが。
だんだん夜が明けるのが早くなってきました。

こうやって
毎日同じことをしていると周りの変化に気付きますよね。

生徒たちにも
こういう変化に気付けるように
毎日同じことをしなさいと言っています。

さて・・・
いよいよ今年も
ゴールまで
あと1週間となりました。

今日の夜に最終倍率(夜8時半以降)が発表になります。

先週の水曜日の倍率の発表から
生徒たちの中にも
奇行が目立ち始めております。


ご父兄の中にも
お子さんの異変に気付いている方もいるようです。

15の春

子どもたちの心は
不安、葛藤、不安、葛藤、不安 の繰り返し・・・です

これは、周りから何を言っても
気休めにしか、中には火に油を注いだりもすることになるかもしれません

本人が乗り越えなければならない壁です。

越えてみると
こんなものだったんだ と分かる壁ですが

中3の彼らにはものすごい巨大な壁なのです。

ご父兄がしてあげられることは

普段通りです。

特別なことをしない。

お手伝いも手を抜かず、ミス(クセ)を指摘する。

食事のときも普通な会話をする

普段通りを意識することで

お子さんは落ち着きます。

一方で私は
最後までお子さんを追い込んでいきます。

ご父兄の前で
泣く子もいるかもしれません。


そこでは・・・・
聞き役に徹してあげてください。

意見を求められたら
意見をしてあげてください。

心の中にある
不安を吐き出させてあげてください。
言えばすっきりするものです。

中3の親って
ほんと大変だと思います。

あと2週間で
それも終わりです。

悔いのない受験に
ご父兄もなさってください。


私も
悔いなく終わるように
残り1週間、やることをしっかりやります!

カテゴリ:

< 2/14【上石神井教室】上中2年生の強制補習  |  一覧へ戻る  |  2/15【桃井教室】バレンタインと週末 >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ