HOME > 石神井台教室 > 教室長紹介

石神井台教室

教室長紹介

吉澤 学
Manabu Yoshizawa
"合格でなければ意味のない受験"そんな受験には絶対にさせたくない。
石神井台教室はTOMANの教室のなかでも比較的新しい教室です。
はじめての練馬区内の教室ということで、開校時はかなり緊張した幕開けだったことを記憶しています。

生徒さんお一人おひとりをとことん大切にしたい。

そんな想いを馳せ、一緒に勉強してくれる仲間が少しずつ増えていく中で、 失敗と成功を積み重ねて多くのことを学びました。
いつからか「厳しいけれど面倒見の良い塾」とのお声まで頂けるようになりました。本当にありがとうございます。

年度初め、受験へのモチベーションがなかなか上がらない子たちが多いものです。
ほとんどの子が、まるで他人事のように受験を捉えています。やる気のスイッチなんて、そう簡単に入るものではありません。
けれど、定期テスト対策や期間講習を経て、徐々に目の色が変わり、最後は立派な受験生になってくれます。
毎年、言葉では表しきれない成長のドラマがあるものです。
僕たちにできることは、あくまで彼らのお手伝い。変わるか変わらないかはすべてその子たち次第です。
自分のための受験を。他人のせいにしない受験を。
僕がいつも口にしている言葉です。多少カッコ良くなくたって、泥臭く頑張ることの大切さを皆さんに知ってほしいのです。
 

合格か不合格。もちろん合格が望ましいでしょう。 けれど、"合格でなければ意味のない受験"、そんな受験には絶対にさせたくない。
後々の糧となる経験が積めるよう、僕も最後まで諦めません。

多くの子どもたちにとっての、人生における最初の選択。僅かながらでも力になれたとすれば、この上ない喜びです。 来年、再来年、と受験を迎える皆さん。ステキな受験にするためにも、"今出来るコト"を一緒に探しませんか? ぜひ僕にお手伝いをさせて下さい。努力の尊さや大切さ、きっと実感できますよ。

まずは気軽にご相談を。体験授業も随時受け付けております。


このページのトップへ