HOME > 教室長ブログ > 富士見ヶ丘教室 > 10/31【富士見ヶ丘教室】風邪は引きかけの対処が肝心

富士見ヶ丘教室

< 10/30【富士見ヶ丘教室】To doリスト  |  一覧へ戻る  |  10/31【下井草教室】「取り戻す」気持ちを持って >

10/31【富士見ヶ丘教室】風邪は引きかけの対処が肝心

10月30日。今日もいい天気。
でも・・・明日からこの秋一番の寒気が到来とのこと。

風邪ひきが目立ってきました。
一番大事なのは
風邪をひかないとですが・・・

引いてしまった場合、
引きかけで無理をしないことです。
引きかけの時の処置が一番肝心です。

勉強するお子さんたちを見て
ちょっとした変化に対して
すぐに対処するようにしております。

まずは
風邪薬を飲んで
ゆっくり睡眠をとること
抵抗力をつけるには
栄養と睡眠です。
汗をしっかりかいて・・・

翌日にはひどくはならずに
ある程度は
快方に向かっています。

何事も初期段階での処置が一番大事です。
放っておくとあとでその倍以上の処理がかかりますので。

インフルエンザの予防接種も忘れずに!

受験まで
あと残り3カ月余り。

体調を崩さぬよう
気力で乗り切ってほしいと思います。

緊張感があるときは
あまり風邪は引かないものです。
3年生は緊張感もあり体調を崩す生徒は少ないのですが
1,2年生はこの寒暖の差で
風邪ひきが一気に目立つようになります。

手洗うがいも励行

これから来る冬に向けて
風邪に対して
万全の準備をなさってください。

カテゴリ:

< 10/30【富士見ヶ丘教室】To doリスト  |  一覧へ戻る  |  10/31【下井草教室】「取り戻す」気持ちを持って >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ