HOME > 大泉南教室 > 大泉南教室の特長

大泉南教室

大泉南教室の特長

大泉南教室ってどんな教室?

2016年春に開校した新しい校舎です。
大泉南教室では、とにかく、「正しい努力の方法」を身につけさせることに最大の情熱を注いでおります。

姿勢が悪ければ注意します。ペンを回していたらその場で止めます。
こちらが真剣に話をしている以上、皆さんにも真剣に学習に立ち向かってもらう姿勢を要求します。

そして、授業の進度に関して。進度は決して速くはありません。
学校の授業の少し先を塾でやり、復習として学校の授業に臨めるくらいの進度です。

学習には色々な考え方があると思いますが、一部の上位校を除き、都立を志す子は、
「基礎を徹底すること」こそが最も大切だと思っております。

通常授業だけでは学習量の足りないお子様には、授業以外の曜日でもたくさん塾に来てもらいます。
「授業では現在やるべきことを、補習では既習範囲の抜け落ちたところを」の繰り返して、徹底的に基礎力を鍛えます!

なお、いくら補習をしても、週に何回塾に来ても、月謝以外は頂戴いたしません
安心して、いくらでも塾に来てください。


これは斗満学院全校舎に言えることですが、我々は他塾さんより口うるさい塾ではあります。

暗記テストが出来なければ、覚えるまで必ず合格するまでやらせ続けます。
間違った行動や態度はバシバシ指摘をします。

ですが、これも我々が「本気だから」だと捉えていただけると嬉しく思います。
大切なお子様をお預かりしている以上、こちらも適当にではなく、全力でお子様と接してまいります!

もちろん、いつもいつもぶつくさ言っている訳ではありません。
むしろ、正しく学習ができている子に関しては、大袈裟なくらい褒めますし、テストで結果が出たときには一緒になって喜び合います。

現在アルバイトで斗満の講師をやってくれている教え子曰く、私は

「最も恐くて、最も優しい先生」らしいです。←この言葉、とても気に入っています。


「頑張りたいけど頑張り方がわからない」
「頑張りたいけど、つい自分に甘えてしまう」


そんなお子さんこそ、是非我々に指導させて下さい!!!


←馬渕社長と一緒に新校舎開校の決意!右が教室長の中村です。


このページのトップへ